マンションやアパートの経営をしているという方も多いと思いますが、そのような方で遺品整理に関して困った経験をしたことがある方も多いといわれています。入居者の方が突然不在となったり、亡くなってしまったりした場合に、その親類や知人関係も全くわからないと、その方の住まいの片づけは、オーナーである自分がしなければいけなくなるケースが発生します。
特にここ近年はこのケースが多くなっており、独居老人に賃貸をしているオーナーの方の悩みの種になることが多いです。遺品整理に困ったときには、ぜひ当社にご用命ください。当社は不要となっている家財道具などを処分するリサイクル専門業者です。ベッドなどのリビング用品に始まり、冷蔵庫や電子レンジなどの電化製品など、幅広く商品を扱っています。ご一報いただければ、一部屋一括で遺品整理に伺わせていただきます。取り扱いができないものが出てきたときには、おすすめの処分方法をご提案させていただきます。

八王子市で不用品回収や処分はリサイクルジャパンにお任せ


不用になったものを捨てるのが面倒くさいので、押し入れやクローゼットの中にしまったままにしてあるというお客様に、ぜひともご活用していただきたいのが弊社の不用品回収サービスです。弊社の不用品回収サービスは、スタッフがお客様のご自宅等に出張して、要らないものを直接引き取るというスタイルとなっており、家具や家電などの取り外しから運びだしまですべての作業を弊社のスタッフだけで対応しております。押し入れやクローゼットの中の丸ごとお片付けも承っておりますので、ぜひご利用になってみませんか。
弊社では、適正な料金で不用品回収を行うために、お見積もりもきちんとしたものをご用意しております。お客様が納得できる料金で対応したいと考えておりますので、事前にお見積もりさせていただき以上に金額を後から請求するようなこともありませんので、ご安心ください。押し入れやクローゼットのお片付けの際には、弊社のサービスをぜひご活用いただけますと、幸いでございます。

特殊清掃でお困りの際はお気軽にご相談ください。


自宅や賃貸住宅で事件や事故などの思わぬアクシデントが発生した場合、一般の方はその対処に困ります。たとえば、近年八王子市はもとより全国各地で社会問題になっている孤独死のケースでは、病死や衰弱死の可能性が強い場合でも、まずは警察が死因の特定のため現場検証が行われます。病死・自殺・他殺の別を確認する必要があるのです。ご遺体については警察から依頼を受けた、専門の葬儀業者等が荼毘にふすための作業を手掛けてくれます。ですが、問題はその後の部屋です。現場検証が済むまではノータッチが原則ですが、一連の手続きが済めば警察は関与しません。体液や血液、汚物等の汚れや、ご遺体が長く発見されず腐敗液や腐敗臭が残り、かつ、亡くなった方の家財道具などが残されたままになります。私どもにご依頼いただければ、こうした通常では落ちない汚れや臭い等の特殊清掃が行えます。必要に応じて腐敗物から発生した害虫駆除まで行い、キレイで衛生的な状態にさせていただきます。


スタッフBlog

お見積り依頼

* 対応エリア:東京都神奈川県千葉県埼玉県

*対応エリア:愛知県岐阜県

*対応エリア:大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県

*対応エリア:岡山県広島県山口県

* 対応エリア:福岡県

新着情報

生前整理や終活動のお手伝い

遺品整理や不用品回収のみならず生前整理や終活のお手伝いも随時承ります。専門スタッフがお客様のご相談を承ります。お気軽にご相談ください。
*
ページ上部へ戻る