東京都

  1. 東京で遺体があったお部屋の掃除なら

    近年、一人暮らしの自宅で死亡してそのまま発見が遅れてしまう遺体が数多く存在します。孤独死と自殺を含めると、その数は何と年間で9万人です。処理されなかった遺体は死後3日程度で腐敗が始まると言われています。

  2. 東京都で孤独死された方の部屋を片付けます

    少子高齢化、核家族化、過疎化などが進み、都会や田舎に関わらず孤独死されるケースが多くなってきています。また、最近では老人ばかりではなく、生活に苦しんだ末に亡くなられる若い方もいらっしゃいます。

  3. 東京で個人では無理な掃除は特殊清掃にお任せ下さい

    ビルやマンション、アパートなどの建物を所有している方にとって、その所有地で事故や事件が起こってしまう場合もあります。そのような事故や事件が起こってしまった場合、その後掃除をしなくてはなりません。特に遺体などがあった場合、一般的な掃除では無理な場合もあります。

  4. 不用品の処分に困ったらご相談ください

    自宅の中を見回してみると、普段まったく使わずに押入れの中でホコリを被っていたりする物も多くあります。特に引越しをしたあとにダンボールがそのまま押入れやクローゼットに眠っていたり、お子様が生まれるタイミングで部屋を整理する兼ね合いで処分をしなければいけなくなるケースなども多いかと思います。

  5. 東京都で不用品処分は当社にお任せください

    ご実家に不用品があって、老齢の親が困り果てているという方をよく耳にします。東京都でもこのようなご相談があり、私たちが不用品処分をお手伝いさせていただきました。


お見積り依頼

* 対応エリア:東京都神奈川県千葉県埼玉県

*対応エリア:愛知県岐阜県

*対応エリア:大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県

*対応エリア:岡山県広島県山口県

* 対応エリア:福岡県

新着情報

*
ページ上部へ戻る