不用品回収ガイド

  1. これは使える!有名な「片付け術」を比べてみた

    片付けがなかなかできないために悩んでいる人も多くいるのではないでしょうか。では、片付けの方法としてはどのようなものがおすすめなのでしょうか?ここでは、テレビや雑誌などので話題になっている「トヨタ式片付け」「アドラー流お片付け」「こんまり流お片付け」について分かりやすくまとめてみました。

  2. 引越しの際の不用品や粗大ごみを処分するコツ

    引越しの際には、不用品や粗大ごみの処分に非常に迷うのではないでしょうか。長く生活していれば、やはり不用品や、残しておいたが最終的に使用しなくなったものなどが多くなってきます。処分をその都度する方がいいと分かっているでしょうが、やはり不用品や粗大ごみは溜まってしまいます。

  3. 年末大掃除や片付けのテクニック

    年末大掃除は、一つの年中行事で一年の汚れを落とすものです。年末大掃除をできるだけきれいに、そしてスムーズに終わらせるためにはテクニックが必要です。ここでは、年末大掃除や片付けのテクニックについてご紹介しましょう。ここでご紹介するテクニックを使うと、年末大掃除や片付けが非常に楽になります。

  4. 不用品回収の法律って?

    不用品回収業者が家庭が事務所の使用済み家電製品等を引き取っている光景をよく見ますが「法的にどうなのか?」という疑問をよく耳にします。年式が古い、破損などで再利用として市場性が認められない場合などは不用品回収業者は市町村の委託もしくは産業廃棄物収集運搬業の許可等を受ける必要があります。

  5. 悪徳回収業者に騙されないために

    引越し料金は2月~4月の新入学や就職をはじめ異動に伴う繁忙期の料金と閑散期とでは大きく違うというのは有名な話です。理由は新年度が終わるまでに引越しを終えたいと思う人は多く、そのため引越し件数も大幅に増えます。トラックや作業員が不足するので料金が高くなります。


お見積り依頼

* 対応エリア:東京都神奈川県千葉県埼玉県

*対応エリア:愛知県岐阜県

*対応エリア:大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県

*対応エリア:岡山県広島県山口県

* 対応エリア:福岡県

新着情報

*
ページ上部へ戻る