ブログ

不用品を東京で処分する方法は?

東京で急な引越しや、片付けで出た粗大ゴミや不要品の処分はどのうように処分されていますか。
普通、粗大ゴミは行政でも処分してくれるので予め予約すれば引き取ってくれます。ただ、予約に時間がかかったり、
指定場所まで運ぶという手間がどうしてもかかかってしまいます。女性や、年配の方にはとても重労働な作業で運び出しを行うのははっきり言って無理なのです。
自宅の2階から1階に下ろすなんて男性でも一人では行うのは難しく、誰かの手をかりなければいけません。
出来るだけ処分費用を抑えるのは誰でも思うことですので、費用を軽減するのであれば、市や行政の処分を利用するのが最善かと思います。
その他にもリサイクルショップの買取サービスを利用したり、友人に譲ってみる、オークションなどに出品してみると、いくつか費用を抑える手はございます。
しかし、急な引越しで、仕事をしながらでの引越し準備は、
時間もなくなかなかはかどらないことが多いようです。家電製品1つの処分ならまだしも、
タンスや洗濯機、ベッドと数があると大変です。
しかも、引越しは退去日が決まっているので期日までに終わらせなければなりません。
当社でも依頼が多いのが、明日までに処分しなければならない・・・と言ったお客様が多くいらっしゃいます。
その中でも、一般ゴミの処分日と合わなく普通に捨てれるゴミも多くご依頼されます。
引越しは、思った以上に不要なモノが出てしまう物ですのでやはり事前に計画立てて行いましょう。

関連記事


お見積り依頼 * 対応エリア:東京都神奈川県千葉県埼玉県

*対応エリア:愛知県岐阜県

*対応エリア:大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県

*対応エリア:岡山県広島県山口県

* 対応エリア:福岡県

新着情報

*
ページ上部へ戻る