ブログ

不用品にお困りの際はお任せください!

日本は先進国の中でも環境問題への取り組みが厳しい国です。産業廃棄物処理や家電や家具のリサイクルに関する法律が厳格に定められています。地方自治体によっては更に厳しい分別と事前申請、そしてリサイクル費用を負担しなければ不用品を捨てる事が出来なくなりました。良し悪しは別として昭和期初期であれば簡単に捨てられていた一般家庭の不用品も、今では有償化されています。
ご家族の方がご不幸にも亡くなられた場合、葬儀の必要が出てきます。葬儀を済ませた後は、遺品整理のお仕事が家族の負担となります。親戚や知人の方が手を貸してくれるお葬式の準備や手配とは違い、遺品整理は文字通り家族間で処理しなければいけない作業です。小物の不用品であれば燃えるゴミとして廃棄出来ます。
古本や古家電などであれば、リサイクルショップに売却すれば良いでしょう。しかし、明らかにゴミと思われる不用品が大量に亡くなられた方のお部屋に山積していた場合は、お客様の手だけでは正しく処分出来ません。弊社では産業廃棄物処理やリサイクルの知識に秀でたスタッフが多数在籍しており、一般家庭での遺品整理のサポートが受け終えます。日本の厳しい法令の中でも、弊社であれば安心安全な部屋整理代行と不用品の丸ごと処分を請け負いますので、お困りのお客様は是非、我々の方までお悩みをお伝え下さい。

関連記事


お見積り依頼 * 対応エリア:東京都神奈川県千葉県埼玉県

*対応エリア:愛知県岐阜県

*対応エリア:大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県

*対応エリア:岡山県広島県山口県

* 対応エリア:福岡県

新着情報

*
ページ上部へ戻る